商品詳細カツラ使用でのデメリットとは?

皆さんの中には、AGA《男性型脱毛症》に悩んでいる方もいるでしょう。

この症状を、どうにかする為の対策は色々とあります。

こちらでは、その対策の1つでもある『カツラ』についてお話をさせて頂きます。

ご存知の方も多いかと思いますが、カツラはAGAやその他の原因で、脱毛してしまった箇所を隠す事が出来ます。

別の名前として、『ウィッグ』とも言われてます。

これら名前の使い分けは、一般的に脱毛箇所を隠す目的の場合には『カツラ』と言われており、ファッション感覚で使用する場合には『ウィッグ』と使い分けられている様です。

カツラは、やはり簡易的AGA対策として、最も購入を決意される事が多く、しかも効果的な一面もあります。

しかし、普段の生活をしている上で、副作用という大袈裟なものではなありませんが、デメリットはある様です。

それは、カツラを付ける事で『多くの方が人間関係が狭くなる』という事があげられています。

人間関係が狭くなるというよりも、『付き合いが悪くなる』という言葉の方が正解かもしれません。

何故なら、やはりカツラを付けているという事で、知り合いからプールやお風呂に誘われても断ってしまったり、頭を他人に触られることをとても恐れたり、風や雨が堪えられなくなり、外出を避けたり等あるからです。

要するに、AGA症状が見た目では分からなくても、自分の意識として『カツラを付けているのがばれたら・・・』という、逆の考えが生まれてしまうのです。

この様な考えが、自分の思っている以上のストレスをなり、行動についても何かしら1つ1つを計算的に動いてしまう様になるのです。

この様なデメリットが、カツラにはあるのです。

その他にもデメリットはあり、例えば頭が痒くなったり、頭皮が蒸れてしまい逆にAGAの根本的解決にはマイナスになったり、高価格である事も言えるでしょう。

TOPPAGE  TOP